ディズニーで一休み

背伸びして共通年パスを買った札幌民。3年目。ディズニーだけじゃなく、ゆるーくいろんなこと書いています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日と今日は飲み会で更新できませんでした。すみません。

さて、今日こそホテルの話をします。

今回の旅行で泊まったホテルはディズニーオフィシャルホテルのサンルートプラザ東京です。
このホテルは東京ディズニーリゾート最初のオフィシャルホテルです。

このホテルへは、ランドから無料バスが出ています。乗車時間は5分もかからなかったと思います。ただ、TDLからバスに乗る場合、ディズニーリゾートクルーザーには乗れないことがあるので、どうしてもディズニーリゾートクルーザーに乗りたい人は、リゾートラインに乗って、ベイサイドステーションからバスに乗りましょう。

・・・で、まず金額のことから言ってしまうと、北海道人が旅行会社などのパックでTDRに行く場合で考えると、6つあるオフィシャルホテルの中で、一番安く泊まれるホテルではないかと思います。下手したらパートナーホテルよりも安い時もあります。

※ホテルについてですが、ホテルによって、宿泊日、部屋のタイプ、予約方法、それぞれのホテル独自の格安宿泊プランなどにより宿泊料金は異なってきます。ホテルの宿泊料金については旅行会社のパンフやそれぞれのホテルのホームページ等を必ず見て、いろいろ検討してみてくださいね。

さて、僕の泊まった部屋についてです。まずこの写真をご覧ください。
CIMG0326.jpg
↑オモテ
CIMG0342.jpg
↑ウラ

右側が部屋のキーです。左にあるのがキーが入っていた封筒です。
このときは開業20周年だったようで、キーのデザインが20周年ものでした。

部屋まで案内してくれたベルガールはとても感じの良い方で、親切にいろいろ教えてくれました!

今回僕達が泊まったのはノースサイドで、写真では右側の棟です。この棟の7階でした。

CIMG0345.jpg


場所によってはシンデレラ城が見れるようですが、僕が泊まった部屋からはシーのプロメテウス火山やタワー・オブ・テラー、インディが見えました。写真は・・・ありませんので、想像してください(笑)

部屋の感じですが、二人部屋だったことと、安い部屋ということで、若干狭かったのですが、まぁ泊まるだけなので良しです。もちろん二人部屋でも広い部屋はありまよ!部屋は綺麗でした!(あたりまえか・・・)

ホテルの設備ですが、製氷機が廊下にあります。一階には売店などがあるので、買い物もできます。軽い食べ物などが買えます。また、ディズニーグッズが買える店もあります。

朝食は僕が泊まったときはバイキングで、3つあるレストランのなかで、自分の好きなレストランに行くというものでした。その3つですが、洋食中心のレストランが2軒、和食中心が1軒でした。
和食も洋食もどちらも行きましが、おいしかったですよ!

あと、ここのホテルの特徴としては、クルージングキャビンと言って、客船をテーマとした客室があり、値段が少し安くなります。ただ、狭いです。でも雰囲気は結構よさげです。今度泊まってみたいな~。

総合的には良かったですね。そして、何よりパークから近いのがほんとに便利でした。遊び疲れても、10分もしないうちに寝床にいけるんですから(笑)そして、現実の社会に戻ることなく寝れるので、本当に幸せなな感じです!まだ泊まったことがない方は、泊まってみてはいかがでしょう?

CIMG0331.jpg
↑部屋にあった絵葉書をもらってきました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。