FC2ブログ

ディズニーで一休み

背伸びして共通年パスを買った札幌民。3年目。ディズニーだけじゃなく、ゆるーくいろんなこと書いています。
どうも、ふっきぃです。若干荒れた当直からなんとか戻りました。
昨日は午前で仕事も終わり、久々に大学に行ってきました。
大学に用事がありまして・・・。お世話になった研究室の教授陣に挨拶をして、付属病院に行って、部活に顔を出して、卒業延期になった友達に会いに行ってと盛沢山でした。

さ、コードブルー見なきゃ!


・・・まじめに日記書きます(笑)


昨日のランド日記の続きです。

ビッグサンダーのFPをとった後はスペースマウンテンに乗りました。

やっぱり暗くなった感じがして楽しかったですね。

スペースマウンテンに乗った後はこれを使ってプーさんのハニーハントへ
CIMG2129.jpg
バケーションパッケージって、いつでも使えるFPが付いてるんです。
若干反則かなぁとは思いますが、バケーションパッケージは時間の無い人、遠くに住んでいてめったにTDRに来れない人にとっては本当にありがたいものなんです。

おそらく、このFPに、文句を言う人がいると思います。いや、実際にあるブログで文句を言っている人を見たことがあります。

実は僕、それを見たときショックでした。

何がショックだったかって、その文句を言った人は年パス持ち、常にパークに行ってる人でした。

確かにこれはお金で時間を買ってるようなものです。夢の国では反則かもしれません。

皆が平等に楽しめないのかもしれません。

でも、いつでも来たいときに来れる人と、何年に一度、もしくは一生に一度かもしれない人、それを考えると、これはあっても良いんじゃないかと思います。遠くに住んでいる僕から言わせれば、いつでもパークに行ってる人たちの方が楽しむには完全に有利だと思ってます。
それでもそんなに文句言うんだったら、これは誰でも申し込めるのだから、お金貯めて買えば良いじゃないかと思ってしまいます。

混むとわかってる連休、でもやっとの思いで休みがとれて遠くからインができた。そんな時、せっかく来たのに「時間無くてアレに乗れなかったね・・・。」と悔いが残るより、多少お金がかかったけど「アレにも乗れて楽しかったね」の方がいいんじゃないですか・・・?


不公平でしょうか?


別にマナーを守っていないわけではないはずです。時間をお金で買っただけです。遠くから来る人は毎日お金をコツコツ貯めてやっと一度のインができるんですよ。

わかって欲しいなと思います。


長くなってしまったので、今日はやめます。言いたい放題言ってごめんなさい。