カールじいさんの空飛ぶ家

ここでは、「カールじいさんの空飛ぶ家」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Image147.jpg

現地レポしましたが、昨日仕事が終わってから、昨日公開だった「カールじいさんの空飛ぶ家」を観に行ってきました!

札幌では3D、日本語吹替、日本語字幕と全部やってましたが、僕は時間の都合上、日本語字幕を観ました。
予約してたので1番良い席で観れたのですが、土曜日ということもあり、周りがカップルばっかりでかなり気まずかったです(笑)誰か誘えばよかったなぁ…。でも、基本地元に友達いないし…(笑)


内容についてはあまり触れませんが、観た感想を率直にいうと、手に汗握る感じでした(汗)
カールじいさんすごいです。彼の若さには本当に頭が上がらない。こっちが心臓麻痺とかで死んじゃいそう(笑)


…ただ、感動はボルトのほうがしましたね。最後はハッピーエンドだったけど、大体の展開が予想できてしまうんですね。。。


<作品紹介>
世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか?
思い出を抱えたまま、残りの人生をひとり寂しく生きていくか。あるいは、悲しみを乗り越えるためにひとり旅に出るか…。
最愛の妻を失い、一人ぼっちで残され、人生に行き詰ったカールの場合、思いもよらぬ方法をとりました-思い出の詰まった家に無数の風船をつけて、大空へと飛び立ったのです。
人生最初で最後の、二度と帰らない旅へと…。                               <公式ホームページより抜粋>


あの有名な宮崎駿監督も言ってましたが、最初の追憶のシーンが本当に素晴らしいです。そこが一番涙します。
ただ、僕にとって前半は相~当~重たい内容でしたね。。。観てるのが辛くなるくらい…。

でもね、この宮崎監督のこの言葉、裏を返せば「その他はたいしたこと無い」ってとらえられるかもしれません。


実際僕も、家が飛んだ後の話は無くても別に良いかな~と思いましたし(笑)


家が飛んで終了。


それだけでも本当に十分だったと思っています。

それだけ前半部分は素敵な内容です。


アメリカで人気が高いのは、動物に対する想いが強いからでしょうかね?



そうそう、予告で、トイストーリー3の公開前に、トイストーリー、トイストーリー2の3Dが限定で公開されるそうです。観たことないから観に行ってみようかと思います。

リトルグリーンメンが三つのレンズがある3Dメガネかけてたのが面白かったです(笑)


あとは今月23日にティンカーベルの第2弾がありますね。こちらも結構面白そうです。

来年以降に公開になるもので注目なのは、僕の中でトイストーリー3とプリンセスと魔法のキスとかですかね?
もうひとつドラゴンの映画が僕は気になってますが・・・。

来年も様々なディズニー映画が公開予定で楽しみですね~^^


カールじいさんの空飛ぶ家、時間がある方は観に行ってみてください。きっと皆さんカールじいさんのような夫婦生活送りたいと思うでしょう。


ただ…やっぱり子供は欲しいなぁ…。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://disneydehitoyasumi.blog82.fc2.com/tb.php/862-81f7a243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。