TDR

ここでは、「TDR」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30日にホリさんとシェフドナルドに行って来ました。その時の写真を小出ししていきますね(^^)



僕にとっては初シェフミだったのですが、まさかホリさんも初だとは思いませんでした( ̄◇ ̄;)

…というのも、以前ホリさんからシェフミ関係の写メが来たことがあったので、てっきりホリさんがシェフミの経験者だと思っていたんです(^_^;)
だから今回グリ苦手な僕は、ホリさんについていけばなんとかなると思ってました。

ところがどっこい!
店に入る直前、ホリさんから「行ったことがない」とカミングアウトをされ、僕は大パニック…。

あーあ~あー…どーしよー(ーー;)


そんなこと考えても、PS利用してるもんだから、あっという間にキャストさんに呼ばれてしまいます。



…僕はドナルドの横をできるだけ存在感なくして移動。席に案内されます。





一通り説明を聞いて、じゃあとりあえず料理の写真でも撮りに…ってまだあまり落ち着いてない時に…



ドナルドが来ました(^_^;)


続きがあればそれはまた次回に(^^)
アヒルの夢後編が公開されています^^
http://www.disneyhotels.jp/dah/japanese/event/10th/index.html#pagestart

ドナルド、足のパンケーキ、おいしかったよ!

あ。

DSCF1201.jpg

お尻振りすぎ!


写真はミッキーだけど気にしない。

キャラグリ苦手だからどうなるかと思ったけど、すごく楽しいです!
前から知ってはいたのですが、札幌市民代表(勝手に代表になってます)としては一応取り上げなければならない記事ですね。

こちら↓
http://www.olc.co.jp/wpmu/wp-content/blogs.dir/5/files/2010/11/20101130-1.pdf

2010 年12 月18 日(土)~12 月25 日(土)までイクスピアリで「さっぽろ雪まつりプレミアムキャンペーン」があるそうです。毎年やってるみたいですね。


毎年雪まつりではディズニー関係の大雪像が大通公園にできますからね~。
雪まつりりなんて風邪ひくだけだし、雪なんてその辺にたくさんあるから、小学生以来行ったことなかったんですけど、正式に(?)ディズニーファンになってからのここ2・3年は、僕もちゃんと行ってますね~。そのときの記事も載せてあると思いますので、探してみてください。自分で探すの面倒・・・。

失礼しました。


ところで、23日からは札幌からの雪で遊べるんですってね。






・・・雪降ってないけど・・・


いや、何回か降ってはいるけど、全く積もってない。。。



スキー場の雪とか山の方の雪持っていくのかな?少なくとも市内は積もってません。。。


ミスさっぽろもくるみたいだけど、毎年どうやってきまってるんだろう。ってか、ミスさっぽろって、なにしていらっしゃるの??札幌のイベントに興味がないせいか、全くお目にかかったこと無いんですが・・・。

興味のある方はイクスピアリに行ってみてはいかがでしょうか?
北海道の名産品とかも当たるらしいですよ。
この前のインで初めてディズニーのクレジットカードのポイントを使ってきました(^^)

そろそろ使っておかないとな~と思ってw


今回はご飯の時に使ってみました!食費って意外にかかるし、お土産みたいに後に残るものじゃないから、美味しいものは食べたいけど、できればお金をかけたくないというふっきぃです。


お会計の時に何ポイント貯まっているか教えてくれるのですが、地味に17000以上のポイントが貯まっていて自分でもビックリしましたf^_^;)

これならマゼランズとか行けばよかったなと思ったくらいです。

ポイントの使い方ですが、お会計の時にクレジットカード出して「ポイントを使いたいんですけど…( ̄▽ ̄)」って言えばオッケーです。

ここで思ったのですが、意外にキャストさんこの処理には慣れていないようでした。

「少々お待ちください」を何回か聞きましたね(笑)

でも最終的にはちゃんとやってくれます。


パークでただ飯…(^O^)/あーステキ(*^_^*)

僕は飛行機代と光熱費をディズニーのクレジットカードで支払っているので、たまり方が速いんですよね。100円で1ポイントつくせいもあると思うんですが。

今度はちょっとお高いレストランに行ってみようかなー?


ということで、皆さんもパークでポイントを有効活用してみてくださいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。